CBGTを学んでおきた変化

こんにちは!ビリーブのとっしーです。

今日はビリーブで学んでいるCBGTについて書いていこうと思います。

 

まず、CBGTとは何か?

簡単にいうと自分の認知(思考)を変えるというのがCBGTです。

 

例えば、自分はだめだ、あの人は私が

嫌いなんだという認知(思考)を変えるということですね。

さて、今日CBGTのことで何が書きたかったかというと、自分の認知(思考)が半年前とだいぶ変わっていったことに驚いたからです。

CBGTは2クール受講したのですが、半年前に受けた1クールの時に認知のゆがみをチェックするというものがありました。

 

9つの認知のゆがみがあって、その中の3つの思考が無くなっていました。

これは半年前とは大きく違う!と私は思いました。

自分に自信がなかったり、「~すべきだ」と思っていたり、一度や二度怒った失敗を引きずっていたりという3つの思考がありませんでした。

 

それに、半年前と比べて、だいぶ適応的思考ができるようになっている自分がいました。

だいぶ出来るようになっていたとはいえ、まだまだ投げやりになっていることがあります。

 

投げやりではなく、自分も大切にしていきたいと思いました。

自分はこの半年で大きく変わることができました。

それがとても嬉しくて、CBGTを学んできてよかったと思います。

ポチッと押してくれると嬉しいです♪