うつ病生活を見直そう!

皆様、こんにちは。

ビリーブCコースのしんじ☆です。

 

寒いですね。。。

先日は、夜中にトイレに起きた際に朝暖かくしておこうと思ってエアコンの暖房スイッチを入れました。

「パワフル」ボタンを押して暖めるつもりが、寝ぼけてたんでしょうね。「運転切替」を押していたようで、なんと「冷房」になっていました。

 

極寒の中で寒くて目が覚めました。

死ぬかと思いました(笑)。

 

さて先日、生活を見直す宣言をこのブログでやった僕ですが、正直、書いたとおりのことは全部できていません。

朝は眠くて踏み台昇降どころではありませんし、昼間も横になったりしています(マインドフルネスをやるようにはしていますが)。

 

しかし、できるところから少しずつ、実際の行動に移すことを実践し始めています。

 

まず、最も大切だと思われる「睡眠のコントロール」。

 

家に帰ってから運動を始めました。散歩を一時間、あるいは寒くて外を歩けないときには踏み台昇降を夜に行うようにしました。

写真は踏み台昇降の台。これを使って上がったり降りたりしています。 

 

まずこれで「身体を疲れさせる」ということをします。

運動が終わってからは、ぬるめのお風呂にゆっくりとつかるようにしました。

今まで、面倒なときは飛ばして風呂に入らず眠り、朝のシャワーで済ませてたりしましたが、必ず入るようにしました。

ここには濡れても捨てればよい週刊誌を持ち込んで、読みながら長々と入るようにしています。

また、時にはスーパー銭湯へGO!。

ここで汗を流し、ゆったりとお湯につかりながらリラックスしています。

 

お風呂からあがったら、寝巻きに着替えて1時間ほどテレビ鑑賞 or ツイッターをします。

ここは気分転換の時間。仕事のことは忘れてのんびりと神経を休めるようにしています。

 

運動→お風呂→楽しみ、でストレスを解消し、リラックスして自律神経が休まるように努めています。

興奮した神経を無理やり眠剤で眠らせるのではなく、興奮を治め、身体と心が寝る準備を整えてから眠るのです。神経を休めた後、さらにマインドフルネスヨガをやりながら眠りにつきます。

 

これらを実行することによって、最近、寝つきが良くなり、中途覚醒が無くなりました。

早朝覚醒は少しありますが、そのまま出社準備の時間まで眠れるようになってきたのです。

 

次に「健康維持のための食事管理」。

自炊を始めました!

 

朝、出社する前にお米をセットします。

米を研ぐハードルを下げるために無洗米にしてみました。

味はまったく普通のお米です。

 

そして帰ってきたら、もやし+牛肉をちょっと炒める、小松菜+豚バラをちょっと煮てみる、など簡単で野菜をたくさん摂れる料理を作ります。

 

これと、帰りにスーパーで買ったきんぴらごぼうや肉じゃがなどのお惣菜&お豆腐&納豆で夕食の完成です。

 

炊きたてご飯、作りたておかずでホカホカと暖かいですし、自分好みの味付けにでき美味しいです。

また、料理をすることが、簡単なものであっても楽しく感じられ、これも気分転換になっています。

 

これらを行う中で、働けるようになるための余裕を持った生活リズムが現在、少しずつ少しずつ構築されつつあります。

 

うつ病再発か?とおびえていた今までの生活は、しんどい→コンビニ弁当で済ませ風呂も入らず運動もせず早く寝る→栄養が偏り体重増加、動くのは億劫に、夜は神経が高ぶって眠れずに過ごす→翌日余計にしんどくなる→コンビニ弁当で済ませ・・・といった悪循環に陥っていました。

 

今、この悪循環が断ち切れつつあります。

自炊も運動もしています。

 

少しずつ快方へ向かっていきつつある自分を感じられるようになってきています。

 

ポイントになっているのは、「身体を動かす」→「行動する」と言うところにあるのでは?と思っています。

 

しんどい時、不安な時はついそのしんどさや不安が頭の中を占めてしまい、辛くて動けなくなってしまいます。

それをいったん横において、とにかくとりあえず身体を動かしてみる、実際の行動に移してみる、ということが大切なのかなと思ったりしています。

 

気分と行動は「表裏一体」なのですね。

気分がつらくしんどくて行動できなくなるのと同様、逆に行動してみることによって気分は変わってきます。

 

「行動すること」で気分はコントロールできる!

少しずつそのことを実感として感じ始めています。

 

「うつ病に負けるな!立て!動け!考えろ!」(支援員さんのお言葉)の意味がようやくわかってきたような気がしています。

 

考える前に動く、しんどいと感じる前にとりあえず1歩でも動いてみる、ということがうつ病への回路を断ち切る生活になるのかなぁと思います。

 

これからどんどんと寒くなっていくのでしょうが、頑張って動こう、行動しよう、うつ病生活を断ち切ろう!と考えているしんじ☆なのでした。

 

それでは本日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。