会社では針のムシロ?でも頑張ってます!

皆さまこんにちは。

うつ病から復職することはできましたが、復職したその後も大変なんです・・・。

年齢による能力の衰えやうつ病の間に積めなかった知識やキャリアの差などなど、色々とできないことも多くなっており、担当業務ひとつこなすのも大変です。

 今、会社では業務報告シートとして、その日やる予定の仕事とその実績を10分単位で報告し、途中で休憩に行く時間すら「行ってきます」「戻りました」と報告を入れなければならないくらいに上司から徹底的に管理されています。

 

「しんじ⭐︎さんは勤務制限の人、仕事ができない人、(ひょっとしたらメンタルおかしい?)と思われている人」って感じで会社では扱われています。この前には業務報告シートに課長から「この仕事はお粗末でしたね」とコメントを書かれる始末、「ひょっとしてコレ針のムシロってやつ?」と思ったりしています。

 

ただ、実はむしろ今、日々楽しく、清々しく過ごせているのですよね。

一時期はうつ病再発か?と思うくらいまで追い詰めらていたのですが、ビリーブCコースに通いだして、同じような悩みを持つ仲間と話をしたり、今の状況への対策を考えたりすることができるようになってきてから、気分が変わってきたのです。

 

擬似職場負荷トレーニングで小さくても達成感を感じることができ、ヨガでリラクゼ-ションをし、SSTでメンバー同士の苦境を共有しながら対策を考えていく・・・。

様々なことで物事をポジティブに考えられるようになりつつあります。

 

会社では針のムシロでも、むしろ元気に(笑)毎日会社に通っています。

ボチボチ頑張って完全社会復帰を果たします!頑張っています!

Cコースメンバーのしんじ⭐︎でした。

ビリーブ玄関の目印になっているサトちゃんとサトコちゃんです。