マインドフルネスヨガのすすめ

残暑の厳しい毎日ですね。

仕事が終わった後、職場からビリーブまで自転車で約15分掛けて通っているCコース利用者のトムです。夕方とはいえ、暑いです!汗もしっかりかきます。

 

そんな中で行うマインドフルネスヨガ。仕事と暑さで疲れた心と身体をクールダウンさせるにはもってこいのプログラムです。乱れた自律神経を整えるのに大切なのは呼吸。マインドフルネスヨガでは、まずは呼吸に意識を集中させ、心と身体を落ち着かせるところから始まります。呼吸が整ったら、身体のあらゆる部位を意識しながら、ゆっくりと手や足を動かしていきます。ゆっくりとした動作ですが、時にはバランスを崩して転がってしまったり、普段運動をしないため足がつったり…(笑)。そんな時はみんなで笑ったりして、楽しく行っています。

 

仕事のことや体調のこと・・・いろいろなことから意識を切り離して、自分の身体そのものに集中することができ、終わった時には心も身体もスッキリ。リラックスした穏やかな気分になれます。

コツをつかめば自宅でも簡単にできるので、リラックス方法として日常に取り入れていきたいと思います。