皆さまこんにちは。

ビリーブ卒業生の「しんじ」と申します。40代の男性です。

 

このホームページを見られているということは、うつ病などのメンタル疾患に今苦しまれ、悩まれている方、あるいはそのご家族の方なのかなと思います。

本日は私の文章を少しだけ読んでいってくださいね。

1.私のうつ病歴

私はうつ病になって8年目になります。

激務などで様々な心労が重なり発症しました。

当初は適応障害と診断され、その後、うつ病の診断が下りました。

だんだんと仕事ができなくなり、重要な担当業務からは外される→会社を休みがちになる→有休を使い果たす→欠勤→短期の休職、という状態を繰り返してしまい、とうとう会社の制度上では最後の機会となる2年間の長期休職をとり療養することになりました。

しかし、この休職中にうつ病はますます悪化し、一時は布団から出ることすら出来ない状態となりました。家族が作ってくれた食事を機械的に食べ、それ以外は一日中布団の中。

起き上がる気力すらなく、かと言って眠ることもできず、地獄のような日々を過ごしていました。

少しだけ回復して多少は動けるようにはなっていきましたが、まだまだ一般社会で生活できる能力はありませんでした。

このままでは復職期限を迎え、退職することになってしまう・・・。

復職期限があと半年と迫ってきたところ、私は「リワーク」を知り、そこに参加し今の支援員さんに出会ったことで回復に向かい無事に復職することができました。

しかしその後、復職2年目で再発に近い状態になってしまいました。

仕事がまだまだ出来ない状態が続いていたためです。

ここでも会社勤めをしながら「リワーク(ビリーブCコース)」に通い、何とか持ち直すことができました。

 

今は少しずつですが、快方に向かっており、薬も減薬傾向にあります。

仕事もだんだんと出来るようになってきており、ようやくほのかに希望の光が見えてきたかな?というところです。

 

(次のページへ続きます。)

 

⇒2ページ目

「なぜ人はうつ病になるのか?」